ぼん blog

「ぼん」と申します。 借金2500万円返済中の介護福祉士。長い期間、体調を崩し動けなくなった体験から健康への発信を主にしています。

【腸活】時間がない朝は、あのスーパー食材をたべよう|手軽に実践できる

腸内細菌の権威でうんち博士としても有名な理化学研究所の辨野義己(べんのよしみ)さんから学ぶ腸活シリーズです。

 

みなさん、朝食とってますか?

腸活という視点で考えると、便秘の人は「朝食をとらない」ケースが少なくないですが、これはNGです。

朝に食べ物を送り込むことで腸が活動をはじめますから、排便リズムの習慣化のためにも、朝食はとても重要です。

朝食には食物繊維を十分にとることがおすすめです。

理想は野菜たっぷりの和定食やスープですが、これはなかなか難しい...。

そんな人に朗報です。

なんと、水1杯とバナナ1本だけでもOKだそうです。

f:id:kazugoro56:20211215180818j:image

忙しい朝にこれはお手軽だ。

バナナの良い点は主に以下の3つです。

  1. 不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれている
  2. 善玉菌のエサになるオリゴ糖が豊富
  3. 消化しやすいからお腹に優しい

さつまいもと並んで、腸にとってのスーパー食材なのです。

 

【腸活】さつまいもは腸の完全食品だってさ|腸が喜ぶ食事を知るkazugoro56.hatenablog.com

 

明日の朝からすぐ実践できますね。

以上です。

8つの厳選成分で内側から身体環境を整える【 おなか革命 】